スキー&スノーボード2004-2005
ソニー情報流出とその対応
2011/05/01(月)

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、ゲーム機向けオンラインサービス「PlayStation Network(PSN;プレイステーション・ネットワーク)」と、映画・音楽配信サービス「Qriocity(キュリオシティ)」のユーザー情報が漏洩したことを明らかにしました。

原因は第三者による不正アクセスで、攻撃者は同社のシステムに不正アクセスし、PSNやQriocityに登録されているユーザーの個人情報を盗んだとされています。

SCEでは、漏洩した情報の件数を明らかにしていませんが、これらのサービスのユーザー数はおよそ7700万人とされているので、最大で7700万人分の個人情報が漏洩した可能性があります。

漏洩した情報も深刻で、「PSN/Qriocityに登録した個人情報(氏名、住所、メールアドレス)」「PSN/Qriocityのパスワード」「PSNオンラインID」が漏洩したとしています。

さらに、PSN/Qriocityに登録されているクレジットカード番号と有効期限についても、「不正アクセス者に入手された可能性を完全に否定することはできません」としています。

7700万人のユーザー全てがクレジットカード情報を登録しているわけではありませんが、登録されているカード情報の多くが漏洩していれば、過去最大級の「クレジットカード情報漏洩事件」になるでしょう。

今回の事件を受けて、PSNやQriocityに登録しているユーザーはどうすればよいのでしょうか。まずやるべきことは、パスワードの変更です。PSNとQriocityはサービスが復旧次第、すぐに変更しましょう。

漏洩した名前やメールアドレスなどが、別の不正行為に悪用される危険性もあります。不審なメールや郵便、電話などには、いつも以上に注意しましょう。

クレジットカード番号を登録しているユーザーは、悪用に備えて、利用明細などをきちんと確認する必要があります。もし不審な点などあれば、クレジットカード会社に問い合わせしましょう。

※人が作ったシステムですから、ネットワークやシステムに長けた上級者クラスであれば、不正アクセスできない事もないと思いますが、システムに入るためには相当な時間を要するので、そこには悪意や敵意を持っていなければできません。不正アクセス対策の技術的な問題も大事ですが、今回の問題の奥底に潜む本当の原因追及が必要ではないでしょうか?

e0088956_10191540.jpg

[PR]
by a24hirao | 2011-05-02 10:00 | コンピューター
<< ベーカリー南 頑張るは禁句 >>



平成22年春に川崎で開業したビジネス・コーチ(兼業務改善コンサルタント)です。マナーやビジネス・コミュニケーションに関するセミナーも開催しています。http://www.facebook.com/a24hirao
by a24hirao
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お気に入りサイト
元気の駅
at 2013-01-14 22:08
ボウリングスコア管理アプリ
at 2013-01-07 22:05
2013年初投げ
at 2013-01-06 22:27
あれ?ネットにつながらない?
at 2012-01-26 08:43
あけましておめでとうございます
at 2012-01-01 20:00
初CT検査
at 2011-12-06 19:45
静電気で貼るシート
at 2011-11-13 10:00
300m全力疾走
at 2011-11-06 23:00
なぜタイの洪水は起こるのか?
at 2011-10-31 12:00
ジャイアンツ2011年最終戦
at 2011-10-22 23:30
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
最新のトラックバック
中古車査定ホンダ車
from 中古車査定ホンダ車
昨年(2011年)横浜セ..
from 横浜ブログ
シーズン3位からの優勝
from 虎党 団塊ジュニア の 日常..
顎関節症が悪化
from 顎関節症が悪化した場合の対処法
【LEDで省エネ性能を向..
from ぱふぅ家のサイバー小物
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism