スキー&スノーボード2004-2005
カテゴリ:コーチング( 18 )
アイスブレイクという技法2
2011/02/08(火)

「アイスブレイク」という言葉を
聞いたことがあるでしょうか。

アイスブレイクとは、会議やセミナーなど
最初の緊張した雰囲気を和らげるために、
ファシリテーターが用いるひとつの技法です。

言葉通りに解釈すると、
氷を壊すということです。
これから転じて、
氷のようになった雰囲気を壊すコト、
壊す動きをアイスブレイクと言います。

重い雰囲気の会議のはじめで、
誰かが軽い冗談を言うと場が
和むことがあると思います。
これがまさにアイスブレイクと
表現しても良いと思います。

さらに言いますと、
落語の枕ですとか、
漫才の冒頭部分、
ビジネスの会話での本題までの話題、
これら全てアイスブレイクと
表現しても良いかもしれません。

本題のための
ウォーミングアップの手段ですね。

内容的なウォーミングアップや、
参加している人たちの参画とか注目、
共感などに関する
心理的なウォーミングアップもあると思います。

そして、会議や集団活動、
研修やセミナーでも
アイスブレイクはよく使われています。

言い換えると、
本題への導入ではいろいろな工夫を行います。
場づくりの一環と言っても良いでしょう。
そのために、
アイスブレイクを効果的に使ったりします。

司会進行係りになった時には
ぜひ、このアイスブレイクを使ってみて下さい。
参考ページ⇒こちら
[PR]
by a24hirao | 2011-02-08 10:20 | コーチング
アイスブレイクという技法1
2011/02/08(火)

昨日、研修を受けました。
新たな取り組みに対する意気込みが
参加している人たちから感じとれました。

しかし若い方が多く
緊張しているとも感じ取れました。

研修は進んでいくのですが
なかなか緊張感はほぐれません。

私がファシリテーターなら
「アイスブレイク」を使うのになぁ~と
思っていましたが
立場上おとなしくしていました。

自宅への帰り道で
おせっかいにならない程度に
明日にでも進行係りの方に
伝えてあげようと思います。

次の記事で
「アイスブレイク」について書きます。
[PR]
by a24hirao | 2011-02-08 10:00 | コーチング
生きて行くこと、生きて在ること
2011/01/18(火)

あるテレビ番組で
「小椋佳」さんについての話があった。

その中で言われていた
『生きて行くこと、生きて在ること』
の言葉に感銘を受けました。
※この題名の歌を歌われています。

人生は
生きて行かなければならないが
それだけではない
生きて在ることも大切だという考え。

小椋さんは
生きて行くためにサラリーマンであり
生きて在るための音楽活動

私なら
生きて行くために副業があり
生きて在るために
『正しい道を伝えるコンサルタント』
でありたいと思っています。

≪追記≫
やっている事
やろうとしている事
全てが正しくても
成功する訳ではありません。

時には運もあり
人からの協力があって
成功していくものではないでしょうか。
[PR]
by a24hirao | 2011-01-18 13:30 | コーチング
ストローク【コミュニケーション】
2010/11/18(木)

コーチングをより深く知ろうと勉強していると
コミュニケーションに関しての知識が増えます。

また、似て非なるカウンセリングについても
勉強する機会が増えています。

その中で今回は
「ストローク」とは何なのかお教えします。

「ストローク」というのは、コミュニケーションのベースともいえる考え方で、人間が集団で生活する動物であるがゆえにもっている「人との交流」のことです。たとえば「こんにちは」と笑顔であいさつしたとすれば、相手は言葉と笑顔のストロークをあなたに投げ返し、あなたはそのトスロークを受け取ったことになります。それに対して笑ってうなずけば、あなたは笑顔とうなずくしぐさのストロークを投げ返し、受け取ったとこになります。つまりストロークは「投げる」と「受ける」ストロークの両面から成り立っています。

ストロークは、画家が絵を描く時の絵の具の色のようなものです。人によって色彩豊かなストロークが存在していて、いろいろなストロークを使い分けてコミュニケーションをとっています。あなたは意識するしないにかかわらず、多くの絵をいろいろな人たちに向けて、毎日描き続けているのです。あなたは、いったい何色のストロークをもっていますか?そして、あなたが描いているコミュニケーションという自己表現の形は、いったいどんな絵になっているでしょうか?

私たちは朝起きると「おはよう」「今日もよろしく」というストロークを人に投げかけます。仕事の最中では笑顔になってみたり、しかめっ面をしてみたり、腕を組んでみたり、あるいは隣の人の肩を叩いてみたりします。そのすべてが、優しいストローク、明るいストローク、プラスのストローク、マイナスのストローク、厳しいストロークで彩られています。一人ひとりに対して、多くのさまざまな色のストロークの絵を見せ続けています。

また、あなたも相手から多くのストロークの絵を見せられています。そして、相手が描いたストロークの絵を見ながら、知らず知らずのうちにそれに影響されつつ、自分だけのコミュニケーションの絵を表現していくのです。ストロークが多くの色で彩られている人ほど、豊かで広がりのあるコミュニケーションをとることができるのです。
[PR]
by a24hirao | 2010-11-18 14:00 | コーチング
ピータードラッカーの名言
2010/11/10(水)

ピーター・ドラッカーはオーストリア生まれの
経営学者であり社会学者です。
彼の書籍は中小企業診断士の
勉強をしていた頃にたくさん読ませてもらいました。

最近ではそんな事も忘れていましたが
コーチ関連の連絡で名前を聞き
「そう言えばたくさんの名言を教えてもらった」と
思い出して中古で本を探すことにしました。

彼の名言の中でよく覚えている言葉は

-終わった問題に時間を割くな-
『たいていの経営者は、
その時間の大半を過ぎ去った
「きのう」の諸問題に費やしている。』

-できることより正しいことを-
『できることから始めるのではなく、
正しいことから始めるのです。』

まだまだ名言はありますので
興味のある方は読書してみて下さい。

ドラッカー 365の金言



[PR]
by a24hirao | 2010-11-10 12:00 | コーチング
話し方の極意
2010/10/19(火)

いきなりですが、話し方の極意とは?
考えた事はありますか?

今まではどちらかと言うと
個性をアピールする意味で
「相手より大きな声で」
「相手を威圧するような」
「まくしたてるような」
強い印象を与える話し方を
教えられるケースが多かったと思います。

確かに強い印象を与える話し方を続けると
会話の勝者になりますが、
これを続けると意見する人が少なくなり
ミーティングの場は独壇場となるでしょう。

本来、話し方の極意を得ることが
最終的な目的であったと考えると
人との人間関係を築く
コミュニケーションでは
敗者となってしまいます。

では、極意とは…
『相手の声のトーンや呼吸に
合わせた話し方ができる』
というです。

コールセンターでの研修などでは
最初に教えてもらう要点ですね。
[PR]
by a24hirao | 2010-10-19 09:30 | コーチング
農耕民族のコミュニケーション
2010/10/18(月)

タイトルの“農耕民族のコミュニケーション”とは
最近読んだ読んだ本で知り得た言葉です。

現在、私はコミュニケーションに関するセミナーを
定期的に続けていこうとしていますが
『何が原因で、日本人は外国人と比べると
コミュニケーションが下手なんだろうか?』と
思い悩む事がありました。

これを言葉にしておきたくて様々な本を読み
私なりに結論を導き出すことができました。

その答えが「農耕民族」だったからと考えています。

噛み砕いて説明すると
農耕民族は、コツコツと真面目に、
毎日規則正しく生活し、
人と違ったことはせず
周囲との協調を重んじることが
仲が悪くならないコミュニケーションだと信じてきました。

しかし、狩猟民族は毎日コツコツ努力しても
うまくいかない事もあると知っていますし
逆にいい時は一度に大量の獲物を得ることもあると
熟知しているのです。
この差はとても大きなものでした。

高度成長期時代はコツコツと努力する農耕民族の考えで
工業を中心に日本は大きく飛躍しましたが
今では狩猟民族的発想が必要となっています。

それゆえに『仲が悪くならないコミュニケーション』より
『仲良くなるコミュニケーション』へと
変化しなくしてはならなくなりました。

万人に通用するコミュニケーションスキルが
これから先、求められますし必須条件となるでしょう。
ではそのスキルはどうやって身に付ければ?
それは、セミナーでご紹介しております。
是非、私のセミナーに参加してみて下さい。

コミュニケーション改善セミナーの告知
http://www.seminarjyoho.com/course_show_10415.html
[PR]
by a24hirao | 2010-10-18 16:20 | コーチング
ファシリテーターの知識
2010/09/27(月)

最近、ファシリテーターに関する本を
立ち読みしながら知識を深めています。

ファシリテーターとは?
ネットで検索すれば
会議の交通整理役などと書かれています。

確かにそうなんですが
もっと広義な意味合いでとらえると
脇役でありながらプロセスに関わっていく人
だと私はとらえて勉強しています。

一人前のファシリテーターとなるには
相当な時間がかかりそうですが
やりがいのある資格だと認識しています。

また、コーチとしても未熟だと感じている点の
傾聴する技術をもっと深めなければなりません。
※今までがティーチング主体だったため。

まだまだ勉強すべき点が多いと感じ
古本を買いあさって読書の秋にします。
[PR]
by a24hirao | 2010-09-27 10:00 | コーチング
報連相セミナー参加
2010/09/12(日)

昨日、私と同じく
日本コーチ協会の
神奈川チャプタービジネス部会に
所属するコーチが主催した
報連相セミナーに参加してきました。

最近、ず~とコーチングの
勉強ばかり没頭していたので
着眼点の違いがあり
非常に充実したセミナーと感じました。

何かの機会に教えて頂いた内容を
どこかで使えればと思っています。

私も10月から無料のセミナーを始めます。
題材は「コミュニケーション改善セミナー」で、
10/11(祝)の午後1時30分から3時間の予定で
溝の口駅近くのNOCTY②11階の第三会議室です。
時間のある方は、是非お越し下さい。

コミュニケーションの極意が伝われば幸いです。
[PR]
by a24hirao | 2010-09-12 10:00 | コーチング
コーチング無料体験会
2010/09/05(日)

今日、宮前市民会館で行った
コーチング無料体験会は
数名ご参加頂き無事終了しました。

コーチングとは?について
少しは知っている方ばかりで
最初の説明に時間を取られず
大変助かりました。

おかげで参加者の皆さんから
たくさんお話を伺う事ができましたので
内容の濃い体験会ではなかったかと思います。

コーチングを受けるという発想は
インプットする情報(知識を得る事)が多く
アウトプットする機会(本音で人に吐き出す)が少ない
日本人にはとても合っていると思います。

コーチングが日本に根付くようになるよう
出来る限り普及活動を続けていきます。

来場された方は
ほとんどがポスティングで
体験会を知った方ばかりだったので
「ぱど」の効果ではありませんでした。

今後は新聞の折り込み広告で
地域を限定しながら
定期的に続けてみようかと思います。

次回は10月上旬に溝の口で行う予定です。
今回、参加できなかった方は来月お越し下さい。
[PR]
by a24hirao | 2010-09-05 21:00 | コーチング



平成22年春に川崎で開業したビジネス・コーチ(兼業務改善コンサルタント)です。マナーやビジネス・コミュニケーションに関するセミナーも開催しています。http://www.facebook.com/a24hirao
by a24hirao
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お気に入りサイト
元気の駅
at 2013-01-14 22:08
ボウリングスコア管理アプリ
at 2013-01-07 22:05
2013年初投げ
at 2013-01-06 22:27
あれ?ネットにつながらない?
at 2012-01-26 08:43
あけましておめでとうございます
at 2012-01-01 20:00
初CT検査
at 2011-12-06 19:45
静電気で貼るシート
at 2011-11-13 10:00
300m全力疾走
at 2011-11-06 23:00
なぜタイの洪水は起こるのか?
at 2011-10-31 12:00
ジャイアンツ2011年最終戦
at 2011-10-22 23:30
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
最新のトラックバック
中古車査定ホンダ車
from 中古車査定ホンダ車
昨年(2011年)横浜セ..
from 横浜ブログ
シーズン3位からの優勝
from 虎党 団塊ジュニア の 日常..
顎関節症が悪化
from 顎関節症が悪化した場合の対処法
【LEDで省エネ性能を向..
from ぱふぅ家のサイバー小物
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism